鳥取県にあるベタ踏み坂ってどんなところ?魅力を余すことなく紹介します。

レビュー

地上からの視覚角度は45℃。
初見の人にはインパクトがあり過ぎる「ベタ踏み坂」。

みなさんこんにちは。がちゃぶろクロスです。

今回は初見でびっくりする人続出のとんでもなく急こう配の橋をご紹介します。
ここは私の地元にも近い場所ですので、地元ならではの情報も併せてご紹介出来ればと思います。

ベタ踏み坂とは

「ベタ踏み坂」とは島根県と鳥取県の県境を結ぶ「江島大橋」の島根県側の坂の事を
言います。

厳密には島根県ですが隣が鳥取県境港市という魚で有名な街もあり、鳥取県の観光スポットとして
認知されている人も多いです。

車のテレビCMにも起用され、人々を魅了する急こう配から「ベタ踏み坂」と一躍有名スポットに
なりました。最上部は高さ約45mに達し、コンクリート製の桁橋としては日本最大になります。

なぜ「ベタ踏み坂」と呼ばれるようになったのか

2013年にダイハツ タントカスタムのテレビCMで江島大橋が舞台となりました。
そのCM中に俳優の豊川悦司さんが発した「アクセル、ベタ踏みだろ?」のセリフが起点となり
以降「ベタ踏み坂」と呼ばれるようになりました。

実際のCMがこちらになります。

実際に走ってみると・・・

実際に上っているときの目線がこれです↑
空に向かって走ってるみたいな感覚(笑)
ジェットコースターの最初のような感覚にも似ているかもしれません。

ちなみに「ベタ踏み」しなくても上がれます(笑)

下りはこんな感じ↑
境港の街並みが一望出来ますよ!
かなり絶景です。

天気が良いときは向こうのほうに「大山」が見えます。
※この日は曇りで見えませんでした( ゚Д゚)

近くにはうなぎのお店もあります

【うなぎ処 山美世】さん

ベタ踏み坂近くにはうなぎ料理が食べられるお店があります。
こちらのお店はミネラルやビタミンを多く含んだ大根島の地下水でうなぎを泳がせ
秘伝のタレを合わせた非常に美味しい料理を堪能する事が出来ます。

御膳、うな重、うな丼など魅力的な料理がたくさんあるので、ベタ踏み坂へ撮影に来られた際は
寄ってみてはいかがでしょうか。

うなぎ処 山美世 – 秘伝のタレと濃縮された鰻の味 –
大正3年創業以来、うなぎ料理を提供し続けている老舗専門店「山美世」です。美味しさの秘密は秘伝のタレにもあり、開業以来、改良に改良を重ねたタレは、関西風に焼いたうなぎに味つけすると香ばしく、食欲をそそります。松江市にお越しの際はランチや食事に...

いつもアクセスありがとうございます。
下記フォローしてもらえると喜びます!!
これからもみなさんの為になるような記事を更新していきます。
よろしくお願いします(^^♪

がちゃぶろ クロスブログ - にほんブログ村
人気ブログランキング - 投票処理中

ではまた次の記事までごきげんよう(-ω-)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました