トヨタ生産方式ってなに?カイゼンに繋がる4つの仕組みを解説。

仕事

みなさんこんにちは。がちゃぶろクロスです。

今日はあの日本を代表するあの企業、「トヨタ自動車」さんの

「トヨタ生産方式」について話していこうと思います。

青年A
青年A

なんだそれ?生産の方式?

トヨタ創業者の豊田喜一郎氏が

考案した仕事に対する「考え方」よ。

みなさんの職場ってどういう職場でしょう。

デスク周りに物が散乱していませんか?

必要な時に必要なものがすぐ出てきますか?

書類等をどんどん上から重ねていってないですか?

床が汚れていませんか?

職場ってなにかしら「改善」出来る部分があると思うんです。

その「改善」をすることで改善後、自分が楽になることも多々あります。

誰だって楽したいですよね?わざわざ大変な思いをして仕事したくありませんよね?

楽して、稼ぐのが一番良いと思います。ただその楽って言うのは単に「怠ける」とか

「なにもしない」っていうのとは違って、「楽をする為に改善をする

という考え方です。

「自働化とJ・I・T(ジャストインタイム)」こそトヨタ生産方式

これは既述していますがトヨタ創業者の豊田喜一郎氏が考案した考え方です。

自働化はある製品に不良が発生した場合、その不良を検査工程で発見するのではなく

そもそも不良をつくらないようにする仕組みのことを言います。

これって極論ですよね。

不良を作らない

そりゃそう。不良なんて作ろうとして作る人なんかいないはず。

それの仕組みを作る

これがなかなか出てきそうで出ない考え方。

普通であれば不良が出たら、それを修正する。

うん。当然。そう考える。僕もそう考える。

では誰がその不良を作らせない仕組みを作ると考えようか。

僕にはその考えは思いつかなかった。

不良を作り、それを修正すればその修正に掛かる時間はムダな時間となる。

なぜならその不良が出来上がらなければその修正に掛かる時間は発生しないからだ。

そのムダを徹底的に排除することで、時間を有効に使うことを実現したのである。

ジャストインタイムは「必要なものを、必要な時に、必要なだけ」あれば作業現場で

「ムラ・ムリ・ムダ」がなくなり、作業効率の向上に繋がるというものです。

4つの仕組みを解説

①改善

私の好きな言葉でもあります「現状維持は衰退と一緒」。

現状に満足してしまっていてはそれ以上先は望めません。職場ではなんらかの問題点や

気付き点あると思います。

いや、自分の職場は完璧だ!なにも問題点は無い!ってところもあるかもしれませんが

少数だと思います。

今の現状に満足するんじゃなく、常にここをこう改善したら、今よりもっと仕事が

やりやすくなるかもと考えることが大切です。その改善が自分を「楽」にすることに

繋がるはずです。

②見える化

 改善の知恵は一人より二人。二人より三人です。

人間の心理上、なにか悪い事があったら隠すって気持ちになりがちですよね?

トヨタ生産方式ではその問題を隠すのではなく、みんなに見えるように開示しようという

考えです。なにか問題があって、トラブル発生しても当事者でない限り、その部分に携わって

いない人は「なにか問題かすらも分からない」です。

こんな状態では改善の知恵が少ししか出ません。知恵は「タダ」です

AIにはない人間が考えられる唯一の特権です。これをみんなで出し合って改善すれば

結果みんなが楽になります。

③なぜ?を5回繰り返す

トラブル発生時、悪いのは当事者ではありません。なぜそのトラブルが発生したかを

原因追及することが大切です。原因追及をする上で重要なことが「なぜ?」を繰り返す事。

なぜ発生したか。なぜ防げなかったか。なぜ気付かなかったか。なぜ共有できなかったか。

等、なぜを繰り返すことによって起きたトラブルの本当の原因を探すことが出来ます。

その本当の原因に対して、対策を打てば実に効果的な対策になります。

起こったことを責めるのではなく、次起こらない為にはどうしたらいいかを考える。

④ムダを省く

職場にムダは必ずあります。そのムダなことに対してムダな時間を費やすことこそムダです。

具体的には利益を生まない・向上しない・誰にもプラスにならない等

仕事でやってる以上当然利益を出す必要もあるし、自分の為にも家族の為にも

一緒に働く仲間の為にもお客さんの為にもプラスにならないといけません。

ムダを取り除いて、そのムダに費やしていた時間をプラスに変えましょう。

まとめ

改善は終わりがない

そうなんです。終わりはありません。

改善をしなくなれば現状維持と一緒です。

現状維持は衰退と一緒です。

人間目指すゴールだったり中継点がないとハリが出ないもんです。

それがモチベーションにも繋がったりしますが、誰も嫌な気持ちで仕事を

したくないですよね?どうせ仕事をするなら良い気持ちでやりたいですよね。

じゃあどうやったら、良い気持ちで仕事が出来るか。。

志を高く持って、常に前へ前への気持ちでやってみてはどうでしょうか。

終わったことの反省も大事ですが後ろばっかり振り返ってたら前に進めません。

後ろ向きよりも前向き。

昨日より今日。

今日より明日。

良い日にしましょう。

アクセスありがとうございます。
フォローしてもらえると喜びます!!
よろしくお願いします(^^♪

がちゃぶろ クロスブログ - にほんブログ村
人気ブログランキング - 投票処理中

ではでは!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました